2010年08月21日

到着後、行動もろもろ2-3日分


到着翌日、予定をちょっと変更して、

伯母の用事を先に済ませることになりました。


起床7:30、出発8:30頃。

と言っていた伯母は8:30から朝食を作り始めました。

結局出発は10:00

オー、アメリカナーイズ。



そしてまぁ伯母のよくしゃべることしゃべること。

何か話しているうちに、別な話へ。

そこからまた別なキーワードで別な話へ。

結局どの話も終わりがわからない話もよくあるし、

何度も「わかったよー」と言う話も満載。

(でも終わりがわからない話はあえて聞かない)



伯母はもう80近いので当たり前ですが、

パパっといくつもいろんなことを同時はできません。

私に話したいことがあると手が止まってしまいます。

伯母ちゃんに動くことを促す術を身につけなければと思いました。



そして伯母には絶対言えませんが、伯母ちゃん…運転…こわいです…。

でも、伯母はめげることなくあの車が悪いとまくしたてます。

オー、アメリカナーイズ。



他にも、ウィンカー出さない車、急に車線変更する車、

何キロ出しているのかわからない車、ちょっとだけ逆走してくる車。

ごろごろいます。普通にいます。

オー、アメリカーン。



私が月曜日から通う学校にも行って来ました。

道順は簡単そうです。

ただ、学校の配色のケバいことケバいこと。

1つの建物に塗られた配色は、紫、青、黄色、ピンク、褐色などなど…。

ラスベガスでないと、この学校は成り立たないくらいの色使い。



道順を知るためだけに行きましたが、

せっかくなので学校の責任者にも挨拶してきました。


責任者に誘われたので翌日語学学校の卒業式も見学しました。

「私のじゃないから見なくていいです」と言いそうになりましたが、

(だって、まだ入学もしてない!)彼は学校のトップパーソンだもの。

仲良くなりますわ。



昨日の夜は伯母の友人が来たので寿司レストランに行きました。

思ったほどひどいもんじゃなかったけど、「レストラン」です。

「赤身」「あ、穴子握ってー」と言うようなお店ではありません。

早くもちょっと懐かしい、日本の寿司屋の感じ。



ちなみに一昨日の夜は市街カジノのホテル内にあるファミレスへ。

カクテルを運ぶバニーガールが何人かウロウロ仕事をしていましたが、

こちらのバニーガールはムチムチガール。

「彼女ができるなら、私バニーできるよね?」と伯母に2回確認しました。

「やめなさい。あんたは多分稼げちゃうから」と伯母。

変な自信を持ちました。
posted by スンプー at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。