2011年02月16日

ちがうの、だからちがうの。

先週の土曜日は朝から図書館に行って、

プレゼンテーションの準備をしていました。



今度のお題は

1.NY Timesから記事を選び

2.記事の概要と

3.その問題の背景

4.自分なりの解決策

をプレゼンテーションしなさい、というもの。



で、NY timesを見ていたらこんなものを見つけました。

In Tokyo, a Crackdown on Sexual Images of Minors
(東京で、未成年者を用いた性的描写の厳処罰が始まる)

お、日本のことだから情報もあるし、いいじゃないか!



と言うわけで、せっせとパワーポイントを作成していました。

性的対象の若年齢化の問題を強調するため、

ジュニアアイドルの写真画像などを検索していました。



いやぁ何となく知ってはいたけど、ここまでだとは…。

病んでる、日本…。



そんなことを思いながらボケーッっと検索を続けていると、背後に気配が! 

違うクラスの韓国男子が!



韓「メ、メイシー…、な、な、な、何してるの…」

メ「いやいや、違うんだ、これには訳があるんだ」

韓「う…うん、だから、何してるの…」



土曜の朝の人のいないこの図書館で、

しかもこんな画像を検索している私となぜあなたは出会ってしまったの。



やましくもないのに慌てふためくその感じ。

世の中の殿方の気持ちが、よーくわかりましたよ。



「あぁプレゼン準備か」なんて

違うクラスの彼がすぐ思いついてくれるはずもなく。



「いやいや、あの…その…違うの、だから違うのー」

しか出てこないパニックのメイシー脳。



理由を話すまでに無駄に時間かかりました。

よかった、わかってくれて…。ホントーによかった…。
posted by スンプー at 16:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。