2011年03月23日

一足のはずですが

一昨日、友人の家で気がつくと、

右足は黒い靴下を、左足は白い靴下をはいていました。

もう友人の家に来てしまったので、そのまま過ごしました。



昨日、学校に来てから気がつくと、

右足は茶色のブーツを、左足は黒いブーツをはいていました。

もう学校に来てしまったので、そのまま過ごしました。

結構勇気いりましたけど、お昼過ぎ頃から慣れました。



今日、クラスメートや先生方に

「今日は同じ靴はけたね!えらいぞ!」と言葉をかけてもらいました。

ありがたいことですが、あれ、私何歳だっけ…。

posted by スンプー at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

我が家の地震状況

南相馬は皆さんご存じのように火発は南相馬に、原発が隣町にあります。

隣に住んでいる叔母夫婦と親戚たちは一昨日福島市に避難したのですが、

姉といとこからのメールによると父は一緒に行かなかったそうです。



で、父さん携帯も持っていないのに…。

で、父さん車もバイクも持っていないのに…。



今後、家の電話に父が出れば被曝する可能性があります。

今後、家の電話に父が出なければ行方不明ってことです。



そんな折、友人の携帯会社が一時ですが日本への通話無料開放しました。

貸してもらって学校から一昨日電話しました。



「はいはいー」父が出ました。



まだ避難「勧告」なので避難「命令」になったら動くとのこと。

姉が地元の同級生に頼んだらしく、逃げる時は父を連れて行ってくれること。

食糧は10日間ほどあること。

ライフラインは全て使えていること(これが一番ビックリした!)。



昨晩、福島の伯母に連絡を取ってみたところ、つながりました。

で、偶然ほんの少し前、父も福島に来たとのこと。

父いわく「市長が直接逃げろって言うから逃げてきた」

うん…それなら逃げようか…。



心配させられましたが、とりあえず地元の家族親戚関係全員避難しました。

しばらく私に故郷はありませんが、そんな消失感よりまずは一安心です。



私がこちらに来た時、自己紹介で「日本から来ました」と言うと、

ちょっと日本好きな人は「日本のどこ?」と聞いて来ました。

「どうせわからないよ」と言ってもほぼ100%「でもドコ?」と聞いて来ます。



メ 「仙台、福島、ユーノウ?」
相手「オー知らない」
メ (やっぱりね)



という不毛のやり取りを何度も繰り返していたのですが、

今となってはどちらもアメリカの誰もが知っている街になりました。

皮肉なものです…。



まだまだ連絡しなくてはいけない先、したい先、たくさんありますが、

本当にすみません。今日は寝かせていただきます。



引き続き、このブログを拝見した方々の元気だよコメントお待ちしています。

全員に連絡を取るのはとても難しいゆえ「元気だよ」この4文字で結構です。

このブログを見る余裕ができた時でもちろん構いません。

心配しています。祈っています。
posted by スンプー at 10:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

予防!雨のお知らせ

1.友人からのメール転送します。お気をつけください。


明後日に雨が降る予定ですが、化学物質が大量に含まれると予想される為、

皮膚に接触すると大変危険です。[被爆者になります]

傘だけでは十分ではないため、カッパや布等で、顔や頭を守るようにしてください。

マスクもしてください。。



2.自衛隊の友人からも情報が来ました。

千葉の石油、製鉄所の火災、福島原発事故の影響で今後降る雨には

人体に危険な化学薬品、放射能が含まれるので、

レインコート、傘は必ず使用して雨が体にあたらないよう徹底してください。

肌は出さないで。



と言うことでした。どうかお気をつけください。
posted by スンプー at 02:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

取り急ぎお知らせまで。


父・姉・母代りの親戚・彼の家族、

無事だととりあえず確認がとれました。

心配してくださった方々、心より感謝いたします。



日本にいる皆さまは今も渦中にいらっしゃるはず。

こちらからは何を言っても「言うだけ」という状態になるので

申し訳ありませんが、何とか乗り切られることを祈っています。

早く元の生活に戻れますように。
posted by スンプー at 15:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安否情報

災害時に日本にいない私が各々メールをしても、

皆さまおそらくそれどころではないだろうと思いますゆえ、

ブログにメッセージを残す形を取っております。



こちらでも大きく報道され、壊滅状態と見聞きしています。

何とぞ皆さまが落ち着いたころにで結構です。

無事な旨ご一報くださいませ。



私の知っている人全てと彼らの大事な人々がどうか無事でありますように。

心から。
posted by スンプー at 08:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震の件

メイシーのブログを読んでくださっている皆さま



何日か地震が続いているのは知っていましたが、

先ほどネットのニュースでそれは余震だったことに過ぎなかったことを知りました。

震度7を観測する地震が宮城県で起きたそうで、

皆さま大丈夫でしょうか?心配しています。



こちらでもCNNはじめ各社トップ扱いで地震の被害状況と津波の状況を大きく報道しています。



皆さん地震の影響でブログチェックどころではないことは承知していますが、

この大変な時にメールを出すのも返信に手間を取らせてしまうと思いましたゆえ、

ブログにメッセージを残す形をとりました。



みんなとみんなの大事な人たちが無事なことを祈っています。

取り急ぎお見舞いまで。
posted by スンプー at 18:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

違約金

2週間前。

学校のトップが私のところに突然来てこう聞きました。


ト「メイシーは今最終レベルだけど、その後どうするの?」

メ「今月合格すればコース全課程修了なので終了します」


ト「すると契約破棄扱いになるから最低20万円、
 下手すると30万円以上支払い義務が生じるよ」

メ「は?」

ト「メイシーのお金を無駄にしたくはないから、続けたほうがいい」



何が起こったかと言うと、

私はこの学校に前払いとして8ヶ月分納めていました。

が、107からコースが始まり最終レベルの112まで順調に合格して来たので、

合格すれば2ヶ月過払い金があるわけです。



一括前払いにしたおかげで私は20%学費割引と、

休みの間の保証金無料(月払いの学生は1ヶ月のお休みを取る際保証金を取られる)、

途中で値上がりした学費の追加分はなし、

などの恩恵を受けていたわけです。



が、トップ曰く全課程修了した後も、2ヶ月在籍して学校を続けないと、

契約破棄とみなされて違約金を払わないといけないとのこと。

しかし、私の場合キャンセル、解約ではありません。

全課程修了するので、学校を辞めるまでのことです。



もちろん納得がいかないので

「帰宅してスクールポリシーを読みます。
 私が違約金を払う場合の正確な金額を正式な書類にして提示してください」

とお願いしました。



翌日、トップが私のところに来てポンポンと肩を叩きました。

ト「メイシーいい情報があるんだよ」

メ「何ですか?」

ト「君の場合全課程修了だからお金は戻ってくるんだって」



学校のトップがそんなことも確認しないで違約金払えって学生に言ったんですか?

それ、世間じゃちょっとした脅しですよ。




先月も、2ヶ月前と全く同じ教科書を配布され、

「持ってるからいらない」と返却したところ

「返却は自由だけど教科書代の返金はないから」といきなり言われました。

「金返せ」なんて一言も言ってないのですが。




で、私の違約金問題に戻ります。

目の前のトップは「ね?いい情報持って来たでしょう?」と念押しし、

謝罪はおろか、私のありがとうを待っています。

(言いたくないけど)謝らない人種ですよ本当に。



で、最後に一言。

「返金は合格すればの話だけどね」

ポンポンっとまた肩を叩き消えて行きました。



本日修了式。

結果は不合格。

通常点は上評価、リサーチペーパーも上評価をもらっているのですが、

最終試験が0.5ポイント足りなかったとのこと。



学生の手元にはいつも計算された後のポイントだけが来るので、

「どう採点・計算されるのか知りたい」と教務主任に言ったところ、

「担当の先生から聞いてね」とのこと。

担当の先生に聞いたら

「教務主任に聞いてね」とのこと。

再度主任のところに言って聞いたら「過程が複雑だから」とのこと。

「じゃぁ、私の弱かったところを教えてほしい。そのデータはあるんでしょ?」

と聞いたところ、

「わかったわ。でも忙しいから2週間後ね」と。

1セッション4週間なのに、2週間待たないと自分の試験のデータもらえないんですか?



「頼られるのはいいことなんだ」

と2月15日の記事では言い聞かせていました。

が、

先週は教室で倒れた学生の救急の付き添いから送迎、

主任と全教師への報告まで全て私がやりました。

13:00に倒れて私が全て終了したのは22:00。




そりゃ目の前に助けなきゃいけない人がいれば助けますよ。

リサーチペーパーだってエッセイだって救急だって。

それはそれでいいんです、本当に。




でも、トップから「続けないなら違約金払え」とのたまわれ、

他はすべて上評価なのに最終試験が0.5ポイント足りないから不合格。

って言われれば、さすがに疲れます。



不合格は自分の実力不足ですが、

学校と学生を思いこそすれ、違約金払えなんて言われるようなことしてません。

幸いこのトップは転勤、来セッションからは新トップが来ます。

いい風が吹きますように。学校にも、私にも。
posted by スンプー at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

完全終結リサーチペーパーとスイーツのなぞ

今日はリサーチペーパーのプレゼンテーションでした。

先生はどう評価するか知りませんが、

これでとにかくcompletely done! 完全終結です!

予定の時間よりオーバーしたので、その点はマイナスもらうと思いますが、

言いたいこと言えたし質問にも答えられたし、評価されないってことはないでしょう。



プレゼンも終わって帰ろうとしたその時、

サウジ男子のアブドゥル君が「がんばったね」と差し出してくれたもの。

ホールケーキ!



以前は私に復讐を誓った彼ですが(2010年12月13日の記事)

普段は紳士で頭がよくて優しいサウジなのです。



プレゼン前に「プレゼン終わったらスイーツあげるよ」

と言われてはいたのですが、

冗談か、スニッカーズでもくれるんだろうと思っていました。

まさかホールケーキとは!



「冗談だと思ってたよ」と伝えたら

「サウジ、嘘つかない」とのこと。



そういえば…。



韓国男子HBは毎朝私をみかけるとおやつを必ずくれます。

11月にラスベガスから消えるはずだった彼は、

予定変更で今年の夏だか秋までいることに(2010年10月26日の記事)。

ってことは、夏までおやつは安泰なわけだ。ムフフ。



ベネズエラ男子のアンドレス君は理由のない時に突然お菓子をくれます。

先日は韓国女子の新入生からも突然チョコレートをもらいました。



学校が終わって図書館に行けば(月〜土の日課)

台湾女子のエバが私にお菓子をくれます。

*エバは午後クラスがないため、先に図書館にいます。



ジェフに会えば必ず何か準備してくれているし、ありがたいことだらけですよ。



私の甘いもの好きが相当浸透したんだと思いますが、

おかげで自分でおやつを持ってくる必要があまりありません。



私はここで皆に甘やかされて(文字通り!)ヌクヌク育っています(ワイドに)。



リサーチペーパーも皆のおかげ。

甘いものに困らないのもみんなのおかげ。

感謝しています。ありがとう。
posted by スンプー at 11:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リサーチペーパー

リサーチペーパーが、昨日完成いたしました!



あれは3か月前。

「最後のレベルまで残るつもりの学生は

リサーチペーパー書かないと卒業できないのよ」

と突然言われパニックに。

まともに論文と向き合ってこなかった私は、

この時本当に後悔しました。



が、周囲の励ましあり、先生の指導あり、私の努力もあり。

何とか完成しました。

担当の先生がこれをどう評価するのかわかりませんが、

とにかく終わったんです。イエイ。

とは言え、本物の修士課程ではないので、

要求されたページ数は本物よりも少なく、

本当に修士課程に行ったらこんなことが毎日続くのか。

と思ったらちょっと気が滅入りました。



来月からまた書きたいか?

と聞かれれば100%ノーですが、本当にいい経験しました。

英語の論文とデータ集めて論文書け。

なんて強制されなければ絶対自分でしませんから。
posted by スンプー at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。