2009年03月04日

私はスルー?

「ていただきたい」を教えていた時のこと。

私「困ったこと、依頼先、お願いする文章を書いてみましょう」
皆「はい」

それから5分後。
Aさん発表。Bさん発表。Cさん。

私「困ったことは?」
C「彼女がいつまで経ってもできないんですね」

私「依頼先は?」
C「メイシー先生」

私「え?じゃぁお願いしてください。」
C「メイシー先生のお友達を紹介していただきたいんですが」


学生と私の年の差は7歳。
私じゃダメなんですか。スルーで友達を紹介ですか。
私より年上で紹介してやるー。

私「私じゃないんですね?」
皆「先生にはもっと優しくなっていただきたいと思います」

あっそっ。
posted by スンプー at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006.10-2010.03 日本語学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーういたしましてぇ
人間、絶対的な「期間限定」の中で
生かしあう
補い合う
助け合う
喜び合うが、
できれば、あとは、それぞれのペースでゆっくりと・・・
Posted by 沖の at 2009年03月05日 00:13
沖のさま
よかった、気にしてなくって。
沖のさんが読んでくれたのが確認できたので、
記事の方からは沖のさんへのメッセを削除しました。
ご了承あれ。

Posted by メイシー at 2009年03月05日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115153523

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。