2009年11月21日

かねない。

文法の授業の時のこと。


メイシー「『彼ならやりかねない』のように例文を作ってください」

学生A 「○さんはケーキが大好き。
     置いておいたらこのケーキを食べかねない」

学生B 「○さんはAさんが大好きだから、別れたら自殺しかねない」

学生C 「…」

メイシー「何でもいいんだよ」

学生C 「バイトをしないと、金ない…」

ズルッ。


その日の放課後、専門学校を受験するAさんと面接練習。

練習が終わった後。

メイシー「大丈夫。これで当日も頑張ってね」

学生A 「先生緊張します。私に疲れをください」

×疲れ 
○力

疲れはもらいたくないだろー。

この仕事をしていると、こういうかわいい間違いが生で聞けます。
posted by スンプー at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006.10-2010.03 日本語学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133479727

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。