2010年07月04日

テレビも新旧交代

今日は家族で電気屋にお出かけ。

私はPCデータのバックアップCDを探しに。

彼は子供達への扇風機を探しに。

娘はユニクロで買い物がしたいと言い、

息子はペットボトルカバーがほしいとのこと。



電気屋さんに行きましたが、私のほしいCDはなし。

さっさと帰ろうと思いきや、彼はテレビ売場へ。



我が家のテレビはテレビデオ(←なつかしいですか?)。

1年前にビデオ機能はすっかり壊れ、

テレビのみが映るものとして我が家で活躍しておりました。



が、半年ほど前から時折ザーッと雑音が入るようになりました。

でも、がんばれ!と念を入れて叩くと復活するので、

そのまま使っておりました。



が、3ヶ月ほど前から、今度は音声が遠のくor突然消える現象が。

私自身はほとんどテレビを見ないので、

「最近のテレビは字幕がついているからよかったね」

「5分もすれば音が帰って来るから大丈夫」

と言って使っておりました。



が、テレビを茶の間に戻した2週間ほど前から、

(*高校受験生が二人続いたので私と彼の部屋に置いていた)

今度は画像が消える現象が。

「ラジオだと思えばいいよね」

「5分もすれば画像も帰って来るから大丈夫」

と言って使っておりました。



しかし、さすがに彼・息子・娘は限界を感じていたようです。



「テレビがほしい!」と男二人が言い出しました。

まぁ動かなくなるのも時間の問題だし、検討するだけならいっか。

と思い、テレビを見始めました。



が、たっかーい! でっかーい!

我が家のテレビは14型。

私が大学入学の時に購入し、彼の家に嫁がせたテレビです。



でも、私は実家でも14型で育ったため、

最近の(←と言うかすでに主流の)大型テレビは慣れません。

何か、遠くに座っているのに「近いっ!」と払いたくなるのです。



が、一番小さいものでも19型。

あぁ時代は変わったのねぇ。



じゃ19型!

と思って検討していたら、息子が一言。



息「同じような機能で同じような値段で32型がある」

私「えー、大きくなくてもいいよぉ」



「メイシーさんには悪いんだけど・・・」

と、息子はもじもじ言い出しました。



息「この家は皆目が悪いから、小さいテレビだと見えないの!」



えぇ!? 

でも皆で見るためのテレビですから、

そう言われたら大きいので探すしかありません。



26型と32型で迷いましたが、

ブルーレイの見られる32型にしました。

あれの26型があればよかったのに…(←まだ小テレビに未練)


2店舗見て値段もチェック。

さぁ帰りましょう。と思っていたら、

彼「もう買っちゃおうよ」



えぇ!?

そんな値段もサイズも大きな買い物、即日検討で即日買うの!?



帰宅してネットなどで評価やもっと安いものを探すべきだ!

と私は主張しましたが、

結局彼は2店舗目の電気屋で買ってしまいました。

良くも悪くもすげー。



思い切りがいいと言うか…、

現実知らない(1−6月末現在、4ヶ月赤字)と言うか…。

もう今月の家計簿は知りませんからね。



夏のボーナスは何とか少し出るようですが、

テレビと赤字補填で終わりそうです。トホホ。



電気屋さんに「今お使いの古いテレビは引き取りますか?」

と言われましたが、私と彼の部屋にまた戻すことにしました。



大学からずっと一緒で「黒がかわいくない」と、

自分で白ペンキで塗り替えた愛着あるテレビです。

画像も音声も消えるまで使い切ってあげるよテレビくん。


posted by スンプー at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのテレビも、ずっと14形のテレビデオでした。

イヤホンジャック部分の接触が悪く、こちらも音が出なくなりましたが、子供は「こうやると、音出ること多いよ」と、楽しんでみてました。

私なら、かんしゃくを起こすところですが、「偉い」と、思ったものです。

しばらく前、買い替えを向え、26形で十分重宝してます。
Posted by 沖の at 2010年07月06日 21:48
沖のさま

はい。私は本当は14型がほしいのですが、
私以外の家族がこれで見えないのだから、
仕方がありませんね…。

こちらの子供ちゃんたちは
「どこを叩くと復活する」ポイント探しも、
いい加減限界点だったみたいです。トホホ。
Posted by メイシー at 2010年07月06日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。