2010年09月20日

お店とお客のカート事情


こちらに来て一ヶ月。

新たな謎がひとつ。



前から思っていたんですけど…。

なぜこの街には、ショッピングカートが方々に転がっているのでしょーかー。

あるものは車道脇に、あるものは駐車場に、あるものは歩道に。

学校に行くまでに毎日10台は見ます。

それはそれは、結構な台数が放置されています。



謎の理由を聞いてみると以下のお答えが。



近所の人が車に乗らないで買い物には行くものの、買い過ぎる。

重くてもてないほど買うので(車がないのに!)店のカートを持ち出す。

そのままガラガラ引っ張って帰宅する。

家の近くになると乗り捨てて?荷物だけ運んで後は知らん振り。

と言うのが構図のようです。



確かに、時々見る!

カートを引きながら歩く人々の姿を。

あれって、そういうシステムじゃなかったんだ。



日本じゃ店のカートは持ち出せないけど?と聞いてみました。

アメリカでも持ち出してはいけないそうですが、持ち出してしまうそうです。

が、持ち出し禁止を持ってきてしまうので家前に置くのは嫌。

で結局通りや駐車場に置き捨てになるそうです。



持ってきたからには、次回行くときにまたスーパーに持っていくかと言うと違うようで。

スーパーの車が時折近所を巡回。自分の店のカートを見つけると回収していくそうです。



何で車ないのに買い過ぎちゃうのですか?

何でだめって言われているのにカート持ち出しちゃうのですか?

何でせめて家に隠さないのですか?

何で次回行くときに引っ張っていかないのですか?

お店が車出して巡回・回収なんかしちゃうから、放置の客が増えるのではないですか?

何だか、いろんな疑問ありまくりのカート事情です。



と言うか、どう考えても、こっちのカートが大きすぎると思います。

幅も長さも奥行きも。

それでも、そのカートをぱんぱんにして買い物するのですから、客も買いすぎだと思います。

どっちもどっち。
posted by スンプー at 15:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回拝見して思い出したのが、
以前、「ディズニーランドで灰皿が無いのは、ポイ捨てを前提に、職員が拾って歩くから」と聞いたような・・・

アメリカは、よく分からないこと多いですね・・・
Posted by 沖の at 2010年09月20日 20:01
ちょっとアメリカのテキトーさ加減を身につけて来い!
と送り出したけど・・・
帰国後にSEI★Uのカートがきみんちの階段の下に
投げ捨ててあるのはやっぱりやだなぁ(笑)
Posted by 杏子 at 2010年09月20日 22:29
沖野さま

まさにそうなんです!

何か前提おかしなことが多いんです!

また前提おかしな現象を発見したら報告します。




杏子さま

ごろっと道路に落ちてるんだよ、ジャンボカートが。

仙台の我が家の前に、ある日カートが落ちてても、

私じゃないからね!笑。








Posted by メイシー at 2010年09月21日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。