2010年09月22日

豆乳事情

こちらで豆乳と言えば「Silk」が有名です。

http://www.silksoymilk.com/

有名も何もこれしか売っていません。

私は日本にいる時から、牛乳は飲まず豆乳なので、

こちらに来て、さっそくシルクを試してみました。



売り場には「いちご味」とか「チョコレート味」とかありましたが、

「Omega3とDHA入り豆乳」を見つけました。

やった!○○味も書いてない!

Omega3とDHAは日本にいるときから時折摂取してたサプリだったので、

「これ飲めばサプリ要らないじゃん!」と意気揚々と買ってきました。



帰宅後、さっそく飲んでみると…。

なんじゃこりゃ。すごーく甘い。

味かいてないけど、すごい調整豆乳だわ…。



私は無調整豆乳派なので、味なしを買ってきたつもりだったのですが、失敗しました。

そのボトルがなくなったので、またスーパーに行きました。

あ、見つけました。

シルクオリジナルって書いてある、一番プレーンな豆乳!



帰宅後、さっそく飲んでみると…。

なんじゃこりゃ。すごーく甘い。

Omega3とDHA入ってるやつより甘いじゃない…。

オリジナルって、シルク商品としての基本の味だったみたいです。



先日、日本のスーパーマーケットにやっと豆乳を発見しました。

飲んでみると…。

あぁ、これですこれです。私が飲みたかったのはー!



とは言え、高速を使って行くスーパーなので、日々の買い物では行けません。

普段はシルクで我慢して、たまに贅沢で無調整豆乳買いに行きます。

でも、そのスーパー、ラスベガス内では唯一おからを置いているので、

ちょくちょくお邪魔することになりそうです。


あ、ちなみに、豆乳は300mlくらい?で160円ほどで、普通〜ちょっと高めです。

おからは1袋(何gか知らない)80円程度なので、日本とほぼ変わりません。


おからはたぶん、

・豆腐屋は、ただでさえおからをもてあましている

・日本人だってそんなに頻繁に買うわけではない

・アメリカ人にとってはどう使ってよいのかわからない

という理由から安いんでしょうね。
posted by スンプー at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。