2010年09月28日

ギリシャ祭り

先週末は、伯母とギリシャ祭りに行ってきました。

ラスベガスにはいくつかギリシャ正教会があるらしいのですが、

どの教会でもギリシャ祭りを行うそうです。

そのうち1つが近所にあります(って言ってもこちらの近所は車を使う)。

コピー 〜 DSC03010.JPG

コピー 〜 DSC03011.JPG


伯母は毎年行っているらしく、楽しみにしていました。

17:00スタートと聞いていましたが、実際伯母が動いたのは19:00

アメリカナーイズ。



ギリシャ正教会近くは車がひしめき、警察も出動しています。

「早く来ないといつも車が混むのよねー」

「うん…、そうだろうね」としか言ってあげられませんでした。



あっちに停めればよかった、あーやっぱりあっちがいいと30分うろうろしてようやく停車。

さすがに30分あれば、歩いて来られたよ、伯母ちゃん…。



ちょっとテンション下がった常態で教会近くに歩いていくと、

すごい、人、人、人。並んでいます。



出掛けでつまづいたメイシーでしたが、テンションあがってきました。

$6の入場料を払って早速中へ。

*ちなみに去年は$5だったそうで、伯母憤慨。


中に入るなり、伯母、勧誘につかまりました。

「ゴージャスな空間が○○ホテルに用意されている」

「あなた方はそこに行ってどれだけすばらしかったかをお友達に伝えるだけでいい」

「あなた方には$500のボーナスが出る」

あーうさんくさい。



間がなく話すので聞いていましたが、私はこの勧誘聞くために祭りに来たんじゃないんだ。

「サーンキューフォーッユアインフォメーション!(Thank you for your infomation)」

「伯母ちゃん行くよっ」

と切り上げて、本命ギリシャ祭りの会場へ。



私たちの目当ては当然ギリシャ料理。

ギリシャ料理を食べたことはありませんが、私はトルコ料理が大好き。

同じかすんごく似ている料理であることは知っています。

トルコ料理もしばらく作ってなかったし(だって面倒くさい)、うれしいひと時です。




伯母とフード屋台をうろうろし、買うものを決めました。

ディナープレートは$14.別に安くありません。

正教会のイベントなんだから、もうちょっとまかんないのかねぇ。

他、ぶどうの葉巻き肉ご飯は私と伯母、共通で好きなので、単品オーダーしました。



が、今度は座れる場所がありません。

席もこみこみでしたが、ちょうど空いたテーブルを発見し、着席。

「伯母ちゃん、席取ったよ!」

「そこだと、ダンスが見えない遠い席よねぇ」

「じゃ、席難民する?」

それは嫌だったみたいで、座りました。笑。


込み合っている会場内。
コピー 〜 DSC03012.JPG



相席したご家族らしきご一行はどうもお顔がギリシャっぽい。

声をかけられたので聞いてみたら、やはりギリシャ人でした。

奥様らしき女性は占い師をしているらしく「未来を見てあげるわ」と。


それを職業にしている人の目の前で「私信じてないんです」とは言えず。

「一度も見てもらったことがないし、こわいからいいです」と断りましたが、

「食事が済んだら見てあげるわ」とつかまりました。

相席だし、他に席もないし、困ったなぁ。


30分ほどして、「食事、終わっているわね」と占い師の女性が近づいて来て言いました。

「あなたの人生は成功するわ。でも家族の一部が足をひっぱるから気をつけて」

ほぉーあながち外れてもいないです。



「今、顔をオーラを見てあなたを見たの。手相で詳細を知りたければ$20」

はぁ…、だから頼んでないんですって。

「フードで使い果たして金がない」と断りました。

そんな会話がありつつ、食事はおいしくいただきました。


これでもか的なプレート。二人で1つでも余しました。

コピー 〜 DSC03016.JPG



食事が終わった後の伯母の目当てはダンス。

会場内にはずーっとバンドの演奏が鳴り響いていたのですが、

伯母はその前のステージで行われるギリシャ舞踊を毎年楽しみにしているとのこと。

今年は残念ながら、伯母の言う民族衣装軍団には会えず。

ですが、一般ギリシャ人が踊りまくっていました。

こんな感じ。

コピー 〜 DSC03023.JPG



サークルダンスで、先頭はスタイル抜群ギリシャ美女たち、

その後に「踊ってみたい」の一般人が続きます。

10分ほど伯母と鑑賞していたメイシーですが、楽しそうなので私も参加することに。

「1曲だけ」と思って参加してみたら、1曲30分続きました…。



適当にはらごなしをして、最後に教会見学。

一応正教会のお祭りですから、教会見ないってのも…ね。

中の様子。
コピー 〜 DSC03034.JPG

チラリと見える文字がやっぱりギリシャ。
コピー 〜 DSC03037.JPG

天井画
コピー 〜 DSC03039.JPG



帰宅後、お茶の準備です。

買ってきたギリシャスイーツを半分に分けて(二人ともカロリーを気にしている)食べました。

コピー 〜 DSC03043.JPG



トルコ関係者の皆様、おなじみバクラバです。

ギリシャのバクラバ?この祭りのバクラバ?はそんなにはちみつはなく、

ナッツなどはぽろぽろ取れる感じでした。

これはこれでおいしくいただきましたが、

ハチミツでベッタベタのトルコのバクラバがなつかしい。



一年に一度、9月の半ば〜後半の週に開かれるそうなので、

運よくこの時期にラスベガスに来た際は、行ってみるのもいいでしょう。
posted by スンプー at 09:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひゃー。なんだか豪勢で盛大なお祭り!
食べて踊って見学もして…いいなー満喫してるなー。
さすがアメリカ、いろんなお国の人がいろんなイベントしてるんですね。
Posted by はな at 2010年09月29日 01:23
はなさま

満喫って行っても、
私まだ一度もまともに街中行ってないのよ!
ラスベガスにいるのに!

毎週末。
ジェフとお茶して家で課題して、ヨガに行くだけ…。
一緒に遊ぶような友人もジェフしかいないし。

何かのイベントに行ったのはこれが初めて。
行けてよかった…。

これから絶対満喫してやるー。
Posted by メイシー at 2010年09月29日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163990500

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。