2010年11月02日

そう言えばラスベガスだった!

今日は、昨日のハロウィンの現地リポートをしようと思っていたのですが、

予定変更!



夕方、スーパーで買い物をしていると、別なクラスの友人からメールが。

「今日、ミュージカルのチケットが急に手に入ったんだけど行かない?」

えぇっ!今日って月曜、週始め…。



でも、行きますとも。行かせていただきますとも。

だって、場所はベネチアン!
http://www.venetian.com/

ショーはTHE PHANTOM OF THE OPERA!
(オペラ座の怪人!)



とは言え、

車のないクラスメート達をスーパーに連れて来ていたので、すぐに返信もできず。



だって、皆にやったー!と言ったところで、

私は行ける。彼らは行けない。

私を誘った友人は、彼らの友人でもある。



これで、告げたところで私も申し訳ない気持ちになるし、相手も残念がるだろうし…。

ってことで、彼らを家まで送り届けるまで待ちました。



オーノー、お願い。他の人にチケットまわさないでぇー。

一人になった車から早速返信すると、願いが叶いました。



わーい!

ラスベガスのショーで、オペラ座の怪人。

課題もありますけど、この状況で断る人はいるのか?

いや、いませんよ。



帰宅して、教科書置いて、ホテルに直行しました。

何の写真も撮れなかったので(禁止)お見せできませんが、一言。

スバラシイ!美しい!


実は、ミュージカルは2度目の経験。

最初の経験は、NYブロードウェイのTHE PHANTOM OF THE OPERAでした。

興味深いことに、同じ演目で初回・2回目経験しました。



オペラ座の怪人が特別好き!ってことではなかったのですが、

(NYの初体験時、選んだ理由は「有名だから」ってだけ)

これを機に、オペラ座の怪人は私にとって特別な演目になりました。



個人的には、ラスベガスの怪人のほうが好きです。

もちろんNYブロードウェイ。

本場だからすばらしかったのですが、

初体験だったこともあり、時差ボケ抜けず疲れていたこともあり、

あまり感動がありませんでした。

構成もシリアスでもっと暗い、重いイメージだったと記憶しています。



しかし、ラスベガスの怪人は、

時間もちょうどいいし(約2時間)華やか。

*NYは確かもっと長かったはずです。

とにかく美しい。



友人から急にお誘いが来てミュージカルへ。

しかも、そのレベル最高峰。



「あぁ、ここはラスベガスだったなぁ」としみじみ実感します。

他の街ではありえない。



私は彼女にいつも色々な誘いごとをするのですが、

今まで一度も彼女が来られたことはなく。

今回、彼女がチケットを入手した時、「メイシー!」と最初に思ってくれたそうです。



私が今まで誘っていたことといえば、

公園にバスケをしに行かないか、とか、

飲茶に行かないか、とか、

いつものメンバーでホームパーティしないか、とか、

そんなことばかり。

*いつものメンバー=台湾女子1名、台湾男子1名、韓国女子2名、韓国男子HB



まさか、日ごろのお誘いごとがオペラ座の怪人チケットになるなんて…。

情けは人のためならず。

ありがたいことです。素直に喜んでおこうと思います。


で、こちらは今0:00過ぎて火曜日になりました。

が、素敵なミュージカルの後は現実が待っているんです。

これから課題こなしまーす。
posted by スンプー at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
120%楽しんでるね!
なんか疑似体験してるみたいで楽しい・・・
また「海外生活経験ないくせに誰よりアメリカに
詳しい」とか言われるんだろうな 笑

ファントむの写真もぜひ見てみたかったけどさー
腐ったジャックが見たかったよ、あと悲鳴あげてる
伯母さまと。
Posted by 杏子 at 2010年11月03日 13:13
杏子さま

そうそう。
腐ったパンプキンさんの写真はないのか。
と他の人からも問い合わせがありました。

でも、半端ないかびっぷりだったので、
そのまま葬り去られました。

杏子ちゃんの頭の中は、
ブログに載せた写真のままにしておいてー。

あ、ちなみに疑似体験じゃなくてもいいのよ。
体験に来てもいいのよぉー。笑。
Posted by メイシー at 2010年11月04日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168040717

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。