2010年11月16日

フライトライン

一昨日のお休みは、ジム&Aチーム



午前に台湾女子Eちゃんから問い合わせ

「メイシー今日はジム行くの?」

その後韓国男子HBから問い合わせ

「今日は我が家に集まるのか?」



HBにはジム終了後家に行くとメッセージを残し、

13:00に待ち合わせをして出発しました。



先に着いた私がマシンで走っているとEちゃん到着。

その後ランニングを続け、スカッシュを1時間。

最後はプールで1時間、と思ってロッカーに戻るとHBから3件ものメール。

「何時に来るの?」

「13:00からジムでしょ。家に来るんだよね?」

「二人ともまさかまだジムにいるの?」

我々を一日待っている必要は全くないのですが、

ポツーンと待ちぼうけしているHBを不憫に思い、

プールギブアップして、HB宅に向かいました。

「何時間ジムにいるんだよー!」とのブーブーでしたが、

走って、コート使って、スタジオ参加して、泳いだりしたら、

多分一日いられますよねぇ。



HBと韓国女子を二人拾って、さぁ旧市街へ出発です。

旧市街はフレモント通りと言って、元々ラスベガスが栄えていた場所。

今はベラージオやパリスのあるラスベガス通りが、

いわゆる我々の想像するラスベガスになっているので

旧市街、話題つくりに必死です。

で、出しているアトラクションがコチラ。

おなじみ光のアーケードショーです。
ob_063.jpg


が、最近新たなアトラクションが。
それがコチラ
http://fremontstreetflightline.com/experience/gallery/frightline-photos-october/


アーケードの出入り口に高い足場が建設されており、
そこからアーケード内めがけてワイヤー一本で滑り降りていくのです。


仙台で言えば、藤崎のアーケード終了地点(ベローチェ辺りか)に足場が建設されて、
アーケードの中めがけてワイヤー一本で滑り降りるようなもんです。


足場。7階程度の高さ
コピー 〜 DSC03286.JPG


めがけて行くフレモント通りのアーケード
コピー 〜 DSC03287.JPG


実際の感じは
http://fremontstreetflightline.com/experience/gallery/frightline-photos-october/
を見てください。エルモが滑っております。


18:00までなら$15

18:00過ぎなら$20

なぜって、18:00からはアーケードで一番の見世物である、

光のショーが始まるからです。



が、ここで裏技。

18:00ぎりぎり前に購入します。

私は17:58に購入しました。



価格は実際に滑る時間ではなく、購入する時間で判断されます。

チケットを購入してもすぐ滑れるわけではありません。

ワイヤーが4本しかないため、1回出せるのは4人まで。

また風などの影響、子供や老人の時は説明に時間がかかるなどで

列は長くなる一方です。

*と言うわけで、1時間ほどは待つ覚悟をしてください。

すると、$15ドルで、実際飛ぶ時間は19:00辺り。

$15ドルで、ショーをやっているアーケード内を滑っていくことができるんです!

ショーを見に来ている観光客たちの頭上を、

スイーっと手を振りながら降りていけます。



結果は、すごーく楽しかった!

スピードもべらぼうに出るわけではないので、

おばあちゃんもワイヤー1本で滑っていました。

おばあちゃん滑走の時は、皆で大声援です。

多分80歳くらいのおばあちゃんだったと思います。

カメラをHBに預けていたので写真れなかったのが残念!



で、もっと取りたかった人々が!

その日結婚式を挙げた新婚さんカップル!

タキシードとウェディングドレスのまま、ハーネスを装着。

大祝福の嵐の中、見事に滑っていきました。

お幸せにぃー!



で、HBに頼んだ私の滑走写真ですが、

「あ、メイシーだ。と思ったらもう過ぎてった」とのことで、

1枚もなし。1枚も!ニャロー。



その後Aチームでサラダバーファミレスへ。

サラダ食べ放題のファミレスです。

日本のファミレスにあるサラダバーと違って、メニューがありません。

何かのメニューにサラダバーをつけるのではなく、

サラダバーそのものがウリなのです。



バフェ(=バイキング)はほぼサラダですが、

他8種類のスープ、5種類のパン、3種類のパスタ、3種類のデザート。

ドリンクバー。

しめて13ドル。まぁまぁです。


本当に、こちらではファミレスだから安いって概念全くないので、

ベローチェだのサイゼリヤを知っている感覚で入るとすべて高いと感じてしまいます。

ファミレスの平均予算は10ドルちょいです。

ね、安くないでしょう?


でも、こちらに来て全員野菜に飢えているAチームですから、

虫のようにがっつり食べました。

隣のテーブルのアメリカ人を見たら、1皿は確かにサラダでしたが、

1皿パスタだけ、1皿パンだけ、1皿デザートだけで盛られていました。

で、帰りがけ見たらサラダだけ残っていました。

意味ないだろー。笑。
posted by スンプー at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ラスベガス留学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。