2008年04月02日

電話を代わって。

今日は気分の悪い年度初めだった。

朝、営業所(説明要なのでここでは営業所にする)から電話があった。
営「Aさんいますか?」
私「今打ち合わせです。戻ったら電話するようお伝えしますか?」

すると同じ課の女性Bさんが
「私わかるかもしれないので代わりますよ」と言う。

私「用件によってはBさんわかるかもしれないので代わりますか?」
営「いえいいです。Aさんが戻ったら連絡お願いします」
ガチャ。

その後
B「営業所からの電話は私に代わってくださいね」と言う。
うーん。と思い経緯を説明した。

私「Bさんに代わります?と聞きましたけど、
  相手がAさんを指名したので電話を切りました」
B「でも私でわかるかもしれないので代わってください」

相手が用件も言わず、Aさんと指名するのであれば、
私から「それでもBさんに代わりますね」とは言えないと思う。

それを話したら
「以前営業所から『担当しか用件わからないのか』って
 クレームがあったんです。だから代わってほしいんです」と言う。

かけてきた相手がBさんを必要としていないのだから、
クレームにはならない。

逆にもし無理に代わって用件がわからなかったら、
そっちのほうがクレームもんだと思う。

話が平行線を辿っていたら
「今までの派遣は『はい』と聞いていたのに」
「あなたから見たら私は役不足なのかもしれませんね」
「役不足ですみません。お願いですから代わってください(ペコリ)」
と始まった。

女のこーゆーひがみ?って言うのかな?だいっきらい。
言い合いながらも気を使っていたのだが、私も怒った。

「あの!そういう面倒くさいことおっしゃると、
 話が大きくなるのでもうやめてもらえます?」

言い放って部屋を出た。
Bさんは年上の正社員なので私は生意気かもしれない。
でもどんな手をつかってでも「はい」と言わせる態度は嫌い。

この女性、役職なしなのだが、
課長から何を指示されたのか、私に報告してください」とか、

皆が電話中であなたしか空いていない時は電話に出てください。
 でもどの部署にまわすのかは必ず皆に聞いてください」とか、
(じゃぁ、私は電話に出るの?出ないの・・・?)

たまにおかしなことを言い出す。

先日は半休もらったものの、抜けるのは2時間でよかったので
少しでも、と思って出社したら
「することないから会社来たんですね」とか言うし。

困ったなぁ。
posted by スンプー at 00:21| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
納得できないことは嫌い、、、メイシーらしい、という感じがします。
たしかにBさんの言い分、わけがわからないところあるけど、それに突っ張ってたって、メイシーの人生に決定的なマイナスになるってことではないでしょ。ここぞって時には突っ張る必要あるけど。。
理解できない人・事もあるって。むしろ理解しあえる・分かり合えるってことの方が幻想なのかも。

新年度、気分を切り替えてがんばろうよ!
Posted by k-s-k-be at 2008年04月02日 19:21
難しいですね。今回の場合はBさんの名前を出す前に用件について営業所の人に聞けばよかったかも知れませんね。個人的な用件での電話だったかもしれないし。

後半の電話の件については、電話に出て欲しいけど、まわす先については確認してくださいと言うことではないでしょうか?

後で嫌味ったらしくグチグチ言うのは私もメイシーさんと同じく腹立ちますが、私の場合こう言う人には「はい、はい」って言って聞き流しちゃうけど、そうできないところがメイシーさんらしいですね。

でも、あまり突っ張てると疲れちゃうよ。

がんばってね。
Posted by tsukasa at 2008年04月02日 21:18
k-s-k-beさま。tsukasaさま。

kskb兄さまご無沙汰してます!嬉!tsukasaさま。毎度どうもです!

普段は「は?」と思っても面倒なので「わかりました」と聞いているんですけど、計画性なく突然色々頼まれたり、彼女が取って渡してくるコピーは50%確率で取り直しだったり。

ちょい前の休日に開催した採用試験では(彼女はお休み)参加者名簿に参加確定者だけでなく彼女が来ると予想した人の名前も入っていて休日出勤の試験関係者が混乱したり。

その時は全部「そうなんですか」「わかりました」と口では言っていたものの、やはりイライラ布石はあり、今回プチ爆発した次第です。

私世渡りは苦手なほうなんでしょうね。トホホ。
こういうところって私の短所なんでしょうね。わかってはおります。

せめて第三者がいない時は顔に出さないようにはしてるんですけど、若いのか(!?)なかなか丸くなれません。はい。疲れます。

後日談としては、一応、5分後部屋に戻って出て行ったことに対しては謝って、すぐ彼女と普通に話せるようにはしました。

そして、ブログ書いて発散もできました。お二人のご指導コメ、励ましコメもいただき、ちょっとした自己反省とともに
リフレッシュもできました。イライラ気分なんかどっかいったー!

またコメお願いします!ありがとうございました。
Posted by メイシー at 2008年04月03日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91907293

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。