2010年01月23日

ウォーキングレッスン


元・肥満児のメイシーは歩く・走るは嫌いです。
思い出す、あの股ズレの日々。痛い・・・。


1日1時間とか、1万歩とか、「ケッ」と思っていました。


が、友人にデューク更家さんのお弟子さんがいあるため、
縁あってデュークウォークレッスン、行ってまいりました!


腕を上げ、左右にクネクネ歩く。
テレビで見たことのあるあのスタイルで歩いて来ました。


実際のデュークさんは、気さくなおじさまです。
パワーのある人はこんな感じ、と言うオーラもお持ちでした。


「あんた、全然顔色一つ変えへんな。すばらしい!」

わーい。エクササイズ中に褒められた。
実は苦しいんですが。


これに限ったことではありませんが、
私はあまり感情が顔に出ないようです。


もちろん、テレビで見たスタイル以外にも多彩なレッスン。
時折デュークさんのお話も入って、笑ってレッスン終了しました。


月に1度で、ワンクール6回だから行くのに全然負担じゃない。

「悪いウォーキング1万歩よりも質のいい300歩」
そこに惹かれて、行き始めました。

300歩くらいならさすがに歩くもんね。
posted by スンプー at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

アフタヌーンティ


最近私と彼で、カフェめぐりを楽しんでいます。
先日はホテルでイングリッシュアフタヌーンしてきました。


ピアノを聞きながら、彼は新聞を読んで、私は本を読んで。
夕暮れになる外を見ながら2時間。


スイーツを分け合い、お茶を交換し、
彼と仲良く、お茶の時間を楽しみました。


彼はお酒がいいんだろうけど、
不満も言わずお茶に付き合ってくれます。


次はどこ行こうかな。

posted by スンプー at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ゆっくり。


お医者さん曰く、
私は子供の頃からうつだったそうです。

「その環境でうつにならない方がおかしいんですよ」
とのこと。


すごいうつか、ただのうつか。


子供の頃からこういう状況で暮らしていたようなので、
先生に言われる当たり前の課題が、難しい。


25歳くらいでようやく自覚して病院に行くようになったけど、
ここ何年か通院もカウンセリングも多くなって、
自分は違ったんだなぁと実感する日々。


日常生活を普通に送ってきたつもりだけど、
違うんだなぁ。


お医者さんは別に道を示してくれるわけじゃない。
でも、気がつくことは増えました。


急に不安になったり、落ち込んだりします。
家事もあまりできません(→人並みにはやってる)。


朝勉強もストレッチも運動も、
習慣だったことはできなくなりました。


病気だからと思っても、
グータラへの罪悪感は消えません。


こんなんで、留学できるんだろうか。と不安。
留学した後、仕事なんかできるんだろうか。と不安。
最近どんどん老いる父の介護もちらついて、不安。


でも、通院を始めてからだって8年経ってるんだし、
ゆっくり治すしかないんだわ。


ちょっと調子がよくなっても、
以前のようにいきなりエンジン100にするのはやめよう。


今日はストレッチができた。わーい。
今日は英語の勉強をした。わーい。
今日は料理も洗い物もできた。わーい。


最近の私は自分に甘く、小さいことでも自分に褒め褒めです。


ゆっくりゆっくり、言い聞かせ。

posted by スンプー at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

失恋パーティ

先日は友人宅にお邪魔してきました。

テーマは失恋。

要するに、失恋した友人の話を聞いて、
別れてよかったと皆で認定しよう。と言うガールズ会です。


内訳
失恋の話6
結婚の話2
他の話 2


恋人には色々な事情がありますが、事情を差っぴいても
「別れてよかったね」と言う感じでした。

次の恋で幸せになっていただきましょう。


人の話や経験で行けば、
「別れ際がきれいじゃない男性」はやっぱり別れていい人ですね。

未練など残さなくてよろし。


話していることは何てことありません。

でも、友人がご飯作って待っててくれたり、
りんごむきながら笑い話したり、こういう時間はいいですね。


帰りは、時間帯によって変わる一方通行をうっかり逆送してしまい、
警察に点数取られる(12年ぶり!)ハプニングもありましたが、
何てことない時間っていいものです。



posted by スンプー at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

2010の七草がゆ

今年も7日に七草がゆをいただきました。


去年のおかず:ステーキ、豚とろ

胃を休ませるどころか、むしろ疲弊。



今年は去年の反省を生かしました。

今年のおかず:豆腐焼き、もやしナムル


焼きとナムルで油は使ったものの、

豆腐にもやしでヘルシー。

子供たちには物足りなかったかもしれませんが。


娘にも七草がゆの作り方、伝授したけど来年やるかなぁ・・・?



冬至にかぼちゃとか、7日に七草がゆとか、土曜丑の日はうなぎとか。

小さいことだけどこういう季節行事は大事にしてほしいなぁ。

日本に生まれた日本人ですから。
posted by スンプー at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

さっそくいいことが。

初詣では大吉を引き、

初夢では小銭に困らない縁起のいい夢を見た。


早速いいことありました!


友人が私の通っているジムに入会したいと言ってくれたのです。

紹介で入会してくれると言うことです。

と言うことは、

紹介者(=私)は2,000円のクオカードがもらえると言うことです!

ありがたし。


やっぱり今年は宝くじも買ってみよう。
posted by スンプー at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

2010の初夢

初夢はお金の夢だった。


駅の切符売り場で私はどこかへ行く切符を買っていた。

1000円入れて切符を買って、お釣りをもらうはずだった。

が、

このおつり、湯水のようにじゃんじゃん出続ける。

私は「え?」と慌てて財布に入れ続けるのだが、おつり止まらず。


コートの両ポケットもいっぱいになってしまって、

「えぇ〜」と言いながら小銭を入れ続ける。


と言うありがた〜い夢を見た。


小銭でもお金。

札束じゃないのが私らしい気もするけど、

小銭でも財布とコートのポケットをいっぱいにする位なら!


わーい。いいことありそうだー。



でもこの後すぐに見た夢が、忘れ物ばかりしてうろたえると言う夢。

小銭には困らないけど忘れ物に注意ってことね。

きをつけよう。
posted by スンプー at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

2010のいいこと

前回の記事で「友人宅の神社へ行った」と書きました。

書き忘れてた。


今年のおみくじは「大吉」です!

ふっふっふっ。

大吉、何年ぶりかしら。


何をするにもいいようなこと書いてました。

旅行も相場も恋愛も。今年の私に必要な要素は全て◎

やったー!
posted by スンプー at 21:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

2010

あけましておめでとうございます。

年末は色々していました。

普段は洗顔だけなのに、角質落としを使ったり。
爪を切ったり、脱毛に行ったり。
身体いろいろきれいにしました。


大掃除もしてお家もさっぱりです。

とは言っても今年は病気もあるので、
私が行ったのは普段の掃除とお手洗いくらい。

カビとりとか、棚拭きとか、
私がおせちを作っている間に、
彼と子供がやってくれました。


おせちは、31日にまとめてドーンと作りました。

●作ったおせち
・雑煮。
・煮物。 
・栗きんとん。
・なます。
・伊達巻。

●おせちじゃないけどおせち代わり。
・ブロッコリーとヒヨコマメと鶏肉の和え物。
 (豆がはいっているのでおせちの代わり)
・さつまいもとエビのサラダ。
 (エビがはいっているのでおせちの代わり)
・トマトとカブのおからサラダ。
 (紅白になるからおせちの代わり)

●買ったもの
・昆布巻き
 (さすがに作れない)

●彼の家の恒例
・かに(なぜ?)

田作りがないけど、
これだけ作ればおせちと認定してもいいでしょう!

31日、がんばりました。私。


来年は作る人(=私)がいません。
全部は無理でも、雑煮と煮物ぐらいは娘に伝授しました。

来年、できるかなぁ、やっておくれよぉ…。


こんな感じで夕方まではてんやわんやしましたが、
夜は年越しそばを彼に作ってもらい、ゆっくりしました。


年越しは我が家全員正座で挨拶。
今年の抱負を述べました。

彼 =一家無事に健康に
娘 =脱アベレージ(成績が中の中だから)
息子=志望校合格
私 =無事に留学

息子君は年末に遊びすぎて、
私と彼に大目玉を食らいました。

その罰も色々残っておりますが、
そうです。志望校に入ればいいのです。
がんばってください。


元日はグータラ。
昼からお酒を飲み、何もしないでDVD三昧でした。


今日は友人の神社へ新年のお参りに。

神社にあった張り紙で、私は去年本厄だったことが判明しました。

そう言った類は信じない方なのですが、
去年の色々を思い返し、ちょっと納得しました。

今年は後厄だそうで、まだ安心できないそうです。
って特にお祓いなどはしませんが。


それだけ終わらせまた家でグータラしております。
おせちのおかげで明日までは何もしないでいけそうです。


皆様もどうぞよいお年始をお過ごしください。
今年もよろしくお願いいたします。
posted by スンプー at 17:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

大晦日のごあいさつ。

お仕事をしていたら、もうこんな時間で大晦日です。


年末、学校からシフトやら授業計画表やら送られてきました。

新年の2-3日はさすがに何もしたくありませんから
久々にがっつり仕事しました。

入院以来、やらないってわけにいかないけど、
家事も仕事も超スローペース。

このがっつり仕事をする日々が新年明け帰って来るのかと思うと、
それだけでまたうつが悪化しそうです。笑。

でも超スローペースながら、教案は今日(*日付上は31日)で作ったし、
面倒な掃除は終わっているので、明日は棚を拭くくらい。

さっさとおせち作りにかかれそうです。

そしたら正月2-3日はぐーたらできるかなぁ。


先日は友達の家で忘年会を行いました。
私にとっては今年最初で最後の忘年会です。

会えば私を笑顔にしてくれるありがたい友人達。

一品持ち寄りなので私はチョコフォンデュを持っていきました。
持っていった本人が一番食べてましたが、まぁいいか。

彼も一緒に楽しんでいました。
彼もプライベート忘年会はこれだけだったので、満喫したようです。


伯父の危篤・父の事故から始まって、留学の決断、私の病気、
さらに学校でも任されること多く、めまぐるしい1年でした。

子供の受験もあり、子育て2年目と言えど謎多く、
パニックになることも多く。


それでも何とかやっているのは私の努力
…以上に周囲の支えあってこそ!

ありがたい彼、ありがたい友人達の支えです。


来年も色々な経験をしそうな1年ですが、
どうか乗り切れますように、私。


今年も1年、お世話になりました。
皆様も、晴れやかに新年を迎えられますように。
posted by スンプー at 03:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

クリスマスもろもろ1

クリスマスに絡み、Nちゃんの料理教室へ。

今日はクリスマスと言うことで、
抹茶のレアチーズケーキを作りました。


しかも、この日は娘付です。

普段は私しか行かないんだけど、
私が来年いなくなる故、
少しでも家事の諸々を楽しく導入したく、連れて行きました。

毎日お菓子作ってるわけにはいかないけど、
こういうところから料理も覚えてもらえば、
少しは来年楽しく料理をしてくれるんじゃないかと、淡い期待です。


大人に混じって大丈夫かな・・・と少し不安もありましたが、
料理はできないもののするのは嫌いではない様子。

すんなり大人の世界に混じっていそいそと卵をあわ立ててました。

時折出てくる大人女子の男ネタにも負けず、
頑張って自分のレアチーズケーキを完成させていました。

ポップな飾り付けをして先生にも褒められていました。

私もそれはかわいいレアチーズケーキを完成させました。


この日は彼が仕事で遅く、彼抜きの夕飯。

せっかく肉屋で予約して買った鶏肉も、
スーパーで買ったオードブルも、
パーティ色は一切なく、普通に夕飯として消化してしまって残念。


ご飯を食べ終わった頃に帰ってきた彼。
ケーキも皆で一緒に食べたかったんだけど、
なんせ22:00過ぎですから・・・。


娘は速攻「私食べない」

息子は1/4。

私も食べたかったものの、時間が時間だし、
想像したクリスマス夕飯ではなかったことにイジイジ。

彼はそんな私に悪いと思ったのか、何と半分たいらげました。

「おいしい!おいしいよメイシー!」

必死になって食べるので、いじけながらも許してあげました。


皆で一緒にご飯食べたりケーキ食べたりできなかったけど、
おいしく食べたならまぁいいか。
と思うことにします。

私も翌日しっかりケーキをいただきました。
posted by スンプー at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

カフェへ。

先日は彼とカフェでお茶をしてきました。

家族で暮らし始めてからと言うもの、
そんな普通のことを書くくらい余裕がなかったのね、
と気がつきます。

「車で行けるところがいい」とのことだったので、
車で10分程度の近所のカフェに行きました。

カフェに行って、注文して。
ケーキやお茶をいただきながら雑誌を読んで帰る。

ただそれだけのことなのですが、
そう言えばこの1年半、こんな時間取ったことなかったなぁ。


彼はこの日夕飯を作るので、途中から焦りだしてしまいました。
「もう帰るよ」の一声で帰宅となったわけですが、90分の贅沢。


仕事や家事の合間に友人と会ったりヨガに行ったり。
自分の中で気分転換はしていたつもりでした。

でも活動するのではなく、
人間はボケっとする時間ないとだめなんだなぁ。
と思った日曜日でした。
posted by スンプー at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

グータラを目指す

もっとテキパキ色んなことをしなくては、と私自身は思っていました。

しかし、周囲の一部に私の状況の話をしたら

「ストイック」

「完璧主義」

「几帳面」

と、自分では思っていなかったご意見がたっぷり出てきて驚きました。


その辺のギャップが今回の状況にもつながったのでしょうか。


グータラを目指す。

いや、目指したくない。

でも、目指さなくては。


私がグータラしていたらお許しください。

それはグータラではなく、グータラと言うチャレンジです。
posted by スンプー at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

今度は温泉へ

先日は日帰りで温泉に行きました。

教案もやってないし、洗濯だってまだ・・・
日曜日はご飯の準備をしておかないと、平日が大変なんだよぉ・・・
子供の勉強だって、早く見ないと寝るのが遅くなるし・・・

とメイシー1号は心配しています。


が、「私やるから大丈夫」と彼。

それじゃぁあなたが大変じゃない。
とは思います。

でも、メイシー2号は
私って本当に1分も休んでいなかったんだな。と実感。


運転は彼に任せて、
温泉に入って、
おいしいおそばを食べて。

おいしいと評判のソフトクリームと
豆腐やさんの豆乳を購入。

最後にちらっと子供達のことを思い出し、
お土産を買って帰宅しました。


帰りの車は眠くなってしまい居眠り。
帰宅後も眠くなってしまい18:00-20:00までお夕寝。

20:00-22:30までは夕飯、洗い物、
ゴミ始末などで起きていたものの、
23:00までにはまた寝てしまいました。

次に目を覚ますと7:30。

私ってこんなにお休みがほしい体だったのかと、
自分でも驚くグータラ日でした。


こんなに休んじゃってどうしよう。のメイシー1号。
お休みするって決めたんだから、これでいいのだ。のメイシー2号。

やや1号が勝っています。


何もしなくていいんです、の状態になんとも不安な私。

まるで退職した後のサラリーマンのようです。
posted by スンプー at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

二人の時間

カウンセラーの勧めもあって、
最近週に1度は彼と二人だけの時間を持つようにしています。

カ「お二人の時間ってどの位とってますか?」
メ「半年に一回ぐらい?」
カ「・・・」

カ「自分へのご褒美って何かありますか?」
メ「半年に一度マッサージに行きます」
カ「・・・」

もっと二人の時間持って。
もっと自分にご褒美あげて。

とのお勧めです。


カウンセリングで勧められた帰り、
彼は早速私をレストランに連れて行ってくれました。

私が以前「気になっている」と言っていたフレンチのお店です。


記念日でも何でもないのにこんなフレンチのお店なんて…
子供達に何も作ってないのにフレンチのお店なんて…

と戸惑う私に「毎週じゃないんだからいいんだよ」と彼。

頭の中のメイシー1号は家計簿がちらついていますが、
一方、メイシー2号は生活全体がカチカチしていた自分に気がつきます。

我が家の家計簿を頭の中で振り切り、彼にお任せしました。

戸惑いながらも、うつのくせに衰えない食欲で、
全部おいしくいただきました。


休息中のメイシー、ただいま
「ねぇ、いいの?いいの?」
が満載です。
posted by スンプー at 16:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

休んでみよう。

最近うつ状態です。

私の場合、PTSDで、それがきっかけで時折うつ状態になります。



うつ自体は10代の頃から長年何度も繰り返し。

自分で言うのもなんですが、結構色々な経験をしてきたので、

無理のないことだと思います。

このままではいかんと8年前から病院に通院。

病院の勧めで今年からはカウンセリングにも通院しています。



うつと言っても、人前では普通にしていられるので、

周囲がわかると言うことはありません。



が、すごいパワーを使って自分を奮い立たせないと、

今までできていた色々な日常生活ができなくなってきました。

と言っても、

仕事に行く、とか、

新聞を読む、とか、

お風呂に入る、とか。

そんなことに気合をいれるのですから、余計疲れます。



友人に会うとか、散歩するとか、

引きこもりではないので普通にできます。

でも、責任を伴うもの、周囲が関係するものであればあるほど、

すごいパワーを使わないとできません。



周囲から見たら、色んなことに手を抜いて

遊んでいるように見えるかもしれません。



でも、外でも家でも働きすぎたようです。

私自身も最近どうしようもなくおかしい、と言う実感があります。



お医者さんやカウンセラーの勧めもあるので、

1週間お休みすることにしました。



学校を、冬休み前に1週間早くお休みを取るにあたり、

「すったもんだ」+「すった」ぐらいあったのですが、

病気だ、限界だ、の一点張りで何とかお休みをいただきました。

もちろん学生は気になりますが、私は私のことが大事です。

最低限のお仕事だけして(って本当はこれもやっちゃダメ)

後はお休みしようと思います。
posted by スンプー at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

そのクレームは。

先日、半年ぶりの友人とご飯を食べに行った。

「お店放浪になるのも嫌だから」
と友人がお店を予約してくれた。

「半年ぶりにたくさんお話しよーねー」
と言いながらお店のドアを開けた。

音楽・・・うるさい・・・。

めげずに頑張って話していたが、
2人とも声も出なくなってきた。


メ「すみませーん。ちょっと音がうるさくて」
友「音楽で話できないんです」

店「あの…すみません、少しだけ下げればいいですか」


「話できないのに『少し』って、不親切よね。」
などと友人と話していたら5分後。

見つけた。
箸おきに書いてある文字。


MUSIC BAR



カラオケ屋に来て「カラオケうるさい」と言っているような。

中古車販売店に来て「新車を買いたい」と言っているような。

寿司屋に入って「寿司以外を出して」と言っているような。


ミュージックバーに入って「音楽うるさい」って…。

私達が店の選択を間違えたんですね。

すみません。
posted by スンプー at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

お魚の数

先日、彼と子供達が帰省したきた。

おばあちゃんが色んなものを持たせてくれたらしく、
大量の荷物と共に戻ってきた。

その中にあったものの一つ。
冷凍のお魚、3尾

多分、
彼 =1
娘 =1
息子=1
私 =0

一緒に住んでいるのは知っているはずなんだけどな。

籍を入れてないってこう言うことなのかな。
posted by スンプー at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

トマト鍋

先日彼の一家が一泊で、祖父祖母宅に帰省した時のこと。
広いお部屋に一人いるのも寂しいので、友人たちを招待しました。



そこで出したのがトマト鍋。
友人が「トマトもつ鍋食べたい」と言い出したのが始まりです。

トマト農場に行く予定もあったので、
先日トマト鍋レシピも入手しました。
モツは入らないけど、いかも豚も入るからいいでしょ。



で、当日。
八百屋にいると一番乗りさんから電話。

慌てて家に戻りパーティ開始です。

適当においでね、と言ったものの、
皆さん時間しっかり守って、あっという間ににぎやかになりました。
私が一番適当でした。



で、一人一品持ちより。
出すお金ないし簡単だし、持ちよりは楽でいいですね。
何より色んなものが楽しく食べられる。

トマト鍋。
美しくなれるサラダ。
満腹になれる爆弾コロッケ。
ヘルシーなチキンバーグ。
主食の押し寿司。
食後のフルーツ、デザート、ケーキ。

皆さんかぶらず素晴らしい。



で、私はと言えば。

「私作るから、ちょっと手伝ってくれる?」
と友人二人にトマト鍋をお願い。

家に買ったものを片付けたり洗物をしたり。
そんなことをしている間に、
私が作るどころか、手伝うだけだったはずの友人が全部作ってくれました。

友人が早いのか、私がどんくさいのか。
結局私買っただけの人。
ありがとう。Nちゃん、Kちゃん。



話は尽きず、尽きるどころか大盛り上がり。

友人Aさんは、誰も聞いていないのに
自分のご主人の夜の調子まで話し出し、
大暴露大会となりました。

女子会のこわいところでもあり、楽しいところでもあります。
言っちゃえ言っちゃえ的な。

その後迎えに来たご主人登場。
「色々お元気ですね」と皆で声をかけニヤニヤしました。



最近ふさぎこんでいる私には楽しいひと時となりました。
また遊びに来てね。
posted by スンプー at 11:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

人のお金だから

先日会社で「営業協力してください」と言う依頼があった。

パンを買ってほしいということだったのだが、

クリームパンが1個200円。食パン500円。

高い。

遠慮がちな値段のAとBのパンを選んでお願いした。


いつものフシギな女性社員が買いに行ったのだが、戻って来ると一言。

「なかったので別なの買って来ました。○○円後でください」

え?中身を見るとAのパンのほかにBではない別なパン。

しかもお願いしていたより高い。


お願いされたものしか買わない。

とか

電話して「どうします?」と聞いてくれる。

とか

方法はあると思うんだけど、自分のお金でもこんな感じなのかな。



これで思い出したことがもうひとつ。

去年、ある方のお祝いパーティがあった。


お祝いのプレゼントを個人で買って参加した。

私がお祝いを渡すと別な友人が「私たちも共同で買ったの」と一言。

「え?そうだったの?」と思いつつ、その場をやり過ごした。


パーティが終わった後で友人が一言。

「皆で買おうって連絡するの忘れてたの。ごめんね」

そこで終われば「ううん、大丈夫よ」で済むはずだったんだけど。


だから一人○○円、ちょうだい


え?個人でお祝い買ったほかに、

連絡もなかったプレゼントにお金出さなきゃいけないの?


去年の友人しかり、隣席女性社員しかり。

人のお金だったらいいのかしら。

大金じゃないからよい。と言うことにはならないと思う。


お金が題材だといやらしいけど、

こういうところで「配慮」とか「育ち」と言うものは見えてくる。
posted by スンプー at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

朝勉強のその後

「朝の勉強を習慣づける」
と、先日ブログの記事にも書きました。

5:30〜はいまだ達成していませんが、
6:00-7:00は勉強しています。

が、この2日間起床が7:30になっており、
全く朝勉強できていません。いかんいかん。

原因は簡単。
寝るのが遅いから。


一昨日は子供が風邪を引き、彼も胃痛。
で、何だかんだしていたら1:00過ぎました。

昨日は22:45には就寝準備完了、
さぁ寝よう!と思った瞬間彼が帰宅しました。

結局、私はご飯の支度をしなおし、
彼はテレビをつけ、私に話しかけ、
なんだかんだと1:00になりました。


今朝。
メ「あぁ2日連続朝起きられなかったよ」
彼「昨日早く寝たのにねぇ」
メ「どこが?1:00過ぎてたでしょ」
彼「そうだっけ?時計見てなかったよ。寝坊しているだけかと思った」


「テレビいつまで見るの?」
「ねぇ、ご飯終わったんでしょ。もう寝ようよ」
あれだけ昨日ブーブー訴えたじゃない!

仕事で遅い帰宅の彼を無下にするのも忍びないけど、仕方がないな。

今度から、茶碗の横に時計とイヤホン置いて、寝ちゃお。
ソーリー。
posted by スンプー at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

候補者の妻

先日、私の町では選挙があった。

投票前、候補者の奥様が会社に挨拶に来た。
そこには懸命に支える政治家の妻だった。

本人が候補者であるかのように一人一人に頭を下げ、
何卒一票を、と訴えて彼女は帰って行った。

私は母を思い出していた。


母は東京で美容師をしていた。

父は長男だったが地元に帰るつもりはなく、
お互い東京にいるつもりだった。

結婚後、祖父母の老後は東京で見ると、一軒家も購入していた。

が、実際祖父が倒れたら「知らない土地で死にたくない」と始まり、
結局父と母は地元に帰ることになった。


祖父の死後、祖父の後を継ぎ、父は政治家になった。

母は父の地元に帰ることすら想定外だったのに、
誰も知らない土地に引越し、祖父のみならず親戚達と同居。
同時に祖父の介護にあたり、そして政治家の妻になった。

そして私が生まれて2年後。
母はがんになり、さらに4年後には亡くなってしまった。


候補者の奥様を拝見しながら、
母も同じようなことをしたんだろうか。
母もこんな苦労をしたんだろうか。
ずっとそんなことを考えていた。

母は好きだった仕事も辞め、家に尽くして苦労して亡くなってしまった。


毎日人が出入りして、毎日誰かに頭を下げる家。
どこへ行っても周囲が必ず自分達を知っている家。
お女中さん達もいたとはいえ、大屋敷の家事。
さらに介護。


母は、幸せだったのだろうか?

私は病気で痩せた母の写真をみることしかできないんだけど。
posted by スンプー at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その読み方は。

色々不思議な派遣先の隣席の女性。
このブログでもたまに登場する、隣りの席の女性。

彼女には、本人だけが固く信じて使っている言葉がいくつかある。


例えば宅急便。
タッパーと同じ扱いで、宅配便を一切合財「宅急便」と言う。
佐川が来ようが他の業者が来ようが「宅急便」

「ヤマトの宅急便ですか?」と確認しても、
本人は「宅急便」に反応し、
「はい、そうです」と答えてしまう(今まで何度もある)。

結果、さんざん私が探し回った挙句、
「そこにある佐川でしたね」みたいなことがしばしば起こる。


しかし、先日発見してしまった新たな衝撃が。

メ「これはどうやって調べます?社内書類とかあります?」
女「ネットですね。ヤッフーで検索してください」

メ「『ヤフー』で、ですか?」
女「はい、ヤッフーです。ヤッフー

2回も聞いたんだから間違いない。
Yahoo=ヤッフー

その読み方だと「yahho」じゃないのか?

宅急便と違って、探し回る迷惑がないので、
本人がそう使っているならそれでいいんです。

が、ヤッフー…。

ネタかと思った。
posted by スンプー at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

引越しに伴う不要品

先月から彼の家に完全移行すべく、
自分の荷物をせっせと彼の家へ運んでいます。

私のアパートと彼の家は駐車場を挟んで隣同士。
なので、業者は使いません。

毎週日曜日、ちょっとずつちょっとずつ運んでは、
ちょっとずつちょっとずつ片付けていました。

そこで、今日は皆さんに不要品のお知らせです。


・A4の2穴バインダー(ライトグレイ)が8−9冊。

・バインダーに入れるクリアファイル(A4)200枚位。

・石油ストーブ(温風じゃないです。熱の石油ストーブ)

・石油をいれる赤いポリタンク2個

・プリンター

・各種食器、カトラリー(2人分)

・無印のガス台(2口、魚グリルはなし)

・給湯器


が現在あまっています。

私としては不要品なので、
このまま引き取り手がいなければ処分するつもりです。

もし、必要な方がいらっしゃいましたら、
コメントなりメールなりでご連絡くださいませ。

締め切りは11月10日まで。

お部屋の寒いあなた。
パソコンしかないあなた。
お仕事熱心なあなた。
水しか出ないあなた。
お湯を沸かしたいあなた。

捨てるのもったいないので、
何卒よろしくお願いします。
posted by スンプー at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

父母逆転

先日、子供に久々のお説教とあいなりました。

彼は同じことを何度も優しく言い聞かせていましたが、
どうにも子供は反抗的。
私がついに爆発しました。

「ドカーン」とか「チュドーン」とか、
そう言う音が聞こえるような爆発でした。

私の豹変ぶりに子供の反抗心は消えうせ、
寝ていた彼も起きてきて、
コテンパンにやられている子供をいたわろうとしています。

彼「(子に)大丈夫か?」
メ「優しくするなっ」

普通、

母「大丈夫?」
父「優しくするなっ」

だと思います。

が、あまりに雄雄しい私に恐れおののき、
彼も引き上げていきました。

割合的には半年に一回、私の大爆発大会が行われております。
私が怒って老けちゃう前に、早く大人になってね。
posted by スンプー at 11:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

検索ワード

このブログには検索ワードサービスがある。

「どんな言葉でこのブログはひっかかるのかなー」と、

気が向いた時にたまに見ている。


今までの検索ワード

「日本語」「教師」「文型」「クラス」などなど。

わかるわかる。

だってこれ元々(今でも?)日本語教師ブログだったんだから。


昨日の検索ワード

「肛門」
・・・なぜ?

この方は肛門の何を知りたかったんだろう。

と言うか、このブログは肛門でヒットするんだ。驚。
posted by スンプー at 09:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

節約生活その後

徐々にではありますが、彼に変化が!

休肝日に度数0ビールを何本か飲んでいた
→1本だけで後はお茶を飲むようになった

1本6,000円位(*大瓶)のウィスキーを週6で飲んでいた
→1本3,000円のウィスキーになった

おかずをあった分だけ出していた
→おかずも2品+汁物を守るようになった
 たまにこれにどんぶりとか出ちゃうけど、以前と比べたら雲泥の差。


言えばやるのね。偉いわぁ。

彼にとっては結構な変化だったはず。

だけど、文句も言わずにやってくれるのを見ると、
この人選んでよかったわぁ。旦那様向きだわぁ。
とつくづく思うのです。

よし。この調子。
褒めて褒めて、真綿で家計簿しめていこ。
posted by スンプー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

おかず戦争


先日彼に「節約してください」とお願いしました。

私がこの1.5年、我慢したのは彼のおかず意識!
なんのこっちゃですね。

普段の食卓でもテーブルに乗り切らず、
お盆に予備おかずを置く位乗せて来るのです。


私は基本的に主菜・副菜があれば十分。

カレーライスや豚汁の日は、
後はサラダとスープで事足りると思っています。


この家ではカレーライスとおかずが普通に出ます。
焼き魚と肉炒めと混ぜご飯とシチューなんて日もあります。


私がとめても並べてしまうので、
作れども作れども我が暮らし楽になりません。

今までも
「絶対食べられないってば」
「そんなに注文しなくていいってば」
「毎回出したら作りおきにならないんだってば」
と不満の数々を口に出してきました。

が、全く聞く耳を持ちません。


今回大赤字とはっきり数字に出たのをこれ幸いに、
私はここに着手しました。

私「主菜と副菜があればいいと思うの」
彼「うん、わかった」

翌日の夕飯。
主菜2品、副菜3品、納豆、漬物、ふりかけ、お味噌汁。

主菜2品の時点でおかしいでしょ。怒。

私「何でこんなに乗ってるの?(怒)」
彼「出せば食べるでしょ」
私「その感覚が節約にならないって昨日言ったでしょー。(角)」


私はドカンと出すのは嫌。
おかずは主菜・副菜・汁物でいいから毎回違うものを食べたい。

一方彼は前出の通り、机がいっぱいになっていないと嫌。

価値観の違いではあるのですが、
我が家でこれをされたらたまりません。

お金も私の労力も足りない。


主菜=めざし
副菜=漬物
で食べましょうと言っているのではないのですから、
おかず減らしましょうよ。

私の留学までに彼の家計簿感覚、直せるかな。
posted by スンプー at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

我が家の家計簿

我が家の家計が火の車である。

この1.5年、家計簿をつけようもするも、
何度言ってもレシートをもらいもせず、どんぶり勘定の彼。

何度言っても聞いてくれないので、
私もそのうちやる気がなくなり放っておいた。


が、この家。
1年黙って過ごしたものの、やっぱり使っている気がする。
贅沢はしていないけど、ほしいものをほしいままに買っている気がする。

やはり気になり、夏に「家計簿つけたいんじゃ」と渇を入れた。
その後、彼と子供達の「レシートもらったよ協力」もあり、
やっとできた家計簿!

真っ赤!
笑っちゃうくらい真っ赤!

なんじゃこりゃー。


財布は別なので、私は私にかかるお金は自分のほうから全て出す。

この家に出してもらうのは2ヶ月に1度のユニクロ出費くらい。
それを差っぴけば、ほぼ彼と子供達3人の生活費なわけだ。


去年1年間、私や子供達が
「えー家でいいんじゃないの?」と言っても
「いいの、行くよ」と週に1度は外食していた。

「外食半分に減らすよ」と渇を入れたので、
ここ何ヶ月かは控えていたものの、
去年一年間の外食しまくったつけが、今まわってきた。


彼の帰宅に合わせて結果を報告。

メ「1.5年赤字だったんだろうから、この家破綻するぞ」
彼「確かにさぁ、来月から貯金から出さないともうお金ないんだよー」

なにぃー。
私の感覚からすれば、生活のために貯金に手を出すなんてあり得ない。

メ「いやいやいや、それはダメ。絶対ダメ」
彼「だってないんだから、あるところから出さないとしょうがないじゃん。」


嫌よ。
「節約が必要な家」位に嫁入りならできるけど、「既に貧乏な家」に嫁入りは嫌。


メ「あるところもなくなったらどうすんのよ?」
彼「うーん、なんとか」
メ「ならないよっ。あんた、甘いよっ」

彼を「あんた」と呼ぶことはないのだが、今回ばかりは…。

節約意識がないのは、お坊ちゃまなのか、バブル世代の特徴なのか。


その後、彼の通帳全て拝見。
いやーこわい!

はっきり数字に出たからには、節約していただきます。
posted by スンプー at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

新習慣。

目標は人に話すと実現します。
痩せる時も色んな人に宣言しました。

今回も色々な人に「留学を決めた」と宣言しているうちに、
「勉強しなくては」と言う思いが強まってきました。

先日、バナナだ豆乳だ、新聞だストレッチだと
色々最近の習慣を書きましたが、ここに新たな習慣が。


新習慣:毎朝5:30−7:00は英語の勉強をする


この2週間、70%は達成しています。(やった!)

30%足りない理由はちょっと寝坊気味だから。

5:30に目覚ましをかけても起きるのは6:00
勉強を始めるのは6:15
勉強終わる頃には7:30を過ぎ、出社準備にバタバタします。

勉強時間を確保する代わりに、
毎朝ストレッチはクイックコース、新聞時間は無理

早く30%克服して
勉強→ストレッチ→新聞→朝食→出社
と流れるようにやりたいなぁ。
posted by スンプー at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。